新着情報

【授業紹介】基本はり実技Ⅰ 1年生鍼灸科Ⅰ部

2018年05月09日


今回の授業紹介は、鍼灸科Ⅰ部1年生の「基本はり実技Ⅰ」です。

この授業を担当するのは本校の1期生でもある「武井先生」です!

武井写真

鍼灸科1年生は初めて鍼を触ってからはや1か月!

最初はステンレス製の鍼を使用していましたが、現在この授業で使用しているのは「銀鍼」という鍼です。ステンレス製の鍼よりも扱いが難しく、繊細な力加減が必要になります。

IMG_2664

そのため、写真のように洗面器に水を貯めて発砲スチロールを浮かべ、水がこぼれないように力を調整しながら鍼をうつ練習をしたりしています。

 

IMG_2673

同じクラスの学生同士ムービーを撮りながら、自分の鍼をうつ姿勢が崩れていないかを確認したりもしていました。現代的ですね(笑)

IMG_2671

近々基本的な鍼の確認テストも行われる予定です!

授業では武井先生と一緒にテストのポイントをクラス全体で確認しました。

テストは緊張するかもしれませんが、学生の皆さん落ち着いて頑張ってください!