学校長メッセージ

学校長メッセージ


学校長 松原 哲

今、日本が取り組む地域包括ケアシステムは、人々の健全な暮らしを支える医療・介護・住まい・予防・生活支援などを、地域で一体的に提供していくサービスです。その推進には、東西医学の医療従事者がお互いに理解を深めるとともに、介護・福祉など幅広い分野の専門家たちとの連携が欠かせません。

伝統医療教育のパイオニアである呉竹学園が1 0 0 年に迫る歴史を通じて志してきたのも、まさに東洋医学と西洋医学の融合、社会の変化に対応できる治療家の育成です。2 0 1 9 年に開校1 0 周年の節目を迎えた本校は、こうした呉竹の理念を、呉竹メディカルクリニックの附設による伝統医療と先進医療の教育連携や、多分野にわたる学外協力施設での臨床教育など、伝統医療教育界をリードする教育活動によってかたちにしてきました。

本校で育った治療家たちは、医療、介護・福祉、美容、スポーツなど多分野で活躍しています。その役割は社会・患者ニーズの変化とともに、より高度になっていくでしょう。こうした使命を果たしていくため、本校では患者さまと向き合う姿勢、多職種と連携していく知識とコミュニケーション能力、そして医療を志す者の責任と誇りを育んでいきます。医療の道を歩むには、学び続ける覚悟が必要です。本校でその第一歩を踏み出すあなたを、教員・職員が一丸となって応援します。


学科紹介 program

  • 鍼灸マッサージ科 1部
  • 鍼灸科 1部/2部
  • 柔道整復科 1部/2部

新着情報

  • 求人のお申込み
  • 職員募集のお知らせ
  • 情報公開ページ
  • 保護者の方へ
  • 高校生の方へ
  • 社会人の方へ