各種制度

各種制度


本校在校生には以下の制度・特典があります

基礎科目履修免除制度

大学・短期大学・厚生労働大臣指定の医療系専門学校で既に取得している基礎科目の単位を、本校で生かせる制度です

特待生奨学制度

鍼灸マッサージ科・鍼灸科・柔道整復科において、前年度の学業成績および学術研究等の評価を鑑み、特に優秀で他の在校生の模範となる学生を特待生として、進級年度の授業料の一部を免除する制度です。

授業料等減免制度(経済的困窮者に対する学費等減免制度)

授業料等の学費を実質的に負担する家計支持者が以下にあげる事由に該当し、且つ審査の結果、学費の減免が必要と認められた場合には、当該学生に対して授業料の一部(30万円/年額)を免除する制度です。


対象者 必要証明書類
1 生活保護受給者 最新の生活保護受給証明書又は生活保護決定通知など
2 市町村年税所得割非課税者 最新の課税(非課税)証明書、納税証明書、納税通知書など
3 所得税非課税者 最新の源泉徴収票又は確定申告書控えなど
4 倒産・失職等により家計が急変した者 失職、破産、自己、病気、死亡又は火災等の事実が分かる書類
5 風水害等により多大な被害を受けた者 罹災証明書、被災証明書など



必要証明書類

生活保護受給者 最新の生活保護受給証明書又は生活保護決定通知など
市町村年税所得割非課税者 最新の課税(非課税)証明書、納税証明書、納税通知書など
所得税非課税者 最新の源泉徴収票又は確定申告書控えなど
倒産・失職等により家計が急変した者 失職、破産、自己、病気、死亡又は火災等の事実が分かる書類
風水害等により多大な被害を受けた者 罹災証明書、被災証明書など


入学金・授業料等特典

同時に2つの学科に入学した場合は、1つの学科の入学金、校友会費、1年次および3年次の後期授業料を免除します。
(同時入学:(1)鍼灸マッサージ科I 部と柔道整復科II 部 (2)鍼灸科I 部と柔道整復科II 部 (3)柔道整復科I 部と鍼灸科II 部)

本校の在校生もしくは卒業生が本校および本学園の他の学科入学した場合は、入学金・授業料等の減免特典があります

①2つの学科に同時入学する場合の減免特典

同時入学の組み合わせ 減免額
鍼灸マッサージ科I部 + 柔道整復科II部 113万円
鍼灸科I部 + 柔道整復科II部 113万円
柔道整復科I部 + 鍼灸科II部 113万円

②在学中に他の学科に合格し入学する場合の減免特典

現在の在籍科 新たに入学する学科 減免額
鍼灸マッサージ科・
鍼灸科
柔道整復科I部 83万円
柔道整復科II部 113万円
柔道整復科 鍼灸科I部 83万円
鍼灸科II部 113万円
鍼灸マッサージ科 23万円

③卒業後、再度本校に入学する場合の減免特典

卒業後に入学する学科 減免額
鍼灸マッサージ科・鍼灸科I部・
柔道整復科I部
23万円
鍼灸科II部・柔道整復科II部 68万円

勤労学生控除

本校在校生は、所得税法施行令第11条の3の2項各号に掲げる事項に該当し、大学等の学生同様、勤労学生控除を受けられます。

通学定期及び学割

JR・私鉄・地下鉄・バス等の公共の交通機関では通学定期券が利用でき、学生旅客運賃割引も利用できます。

提携教育ローン

株式会社ジャックスとの提携教育ローンを利用できます。




指定学生寮

本校の指定する学生寮を利用することができます。

無料職業紹介所

厚生労働大臣認可の無料職業紹介所を有し、就職、アルバイトの紹介を行っています。


学科紹介 program

  • 鍼灸マッサージ科 1部
  • 鍼灸科 1部/2部
  • 柔道整復科 1部/2部

新着情報

  • 求人のお申込み
  • 職員募集のお知らせ
  • 情報公開ページ
  • 保護者の方へ
  • 高校生の方へ
  • 社会人の方へ